南多摩高次脳機能障害支援センターでは平成26年より、高次脳機能障がいでつながる医療と福祉in 町田と題し、医療機関専門職と地域の相談支援機関職員との情報交換会を行ってまいりました。
第4回となる今回は、高次脳機能障害の中でも特に、失語症支援をしている関係機関の皆様にお集まりいただき、各々の業務を知り、顔の見える関係を築いていきたいと考えています。

日時

平成29年1月20日(金) 19:00 ~ 21:00

会場

町田市文化交流センター プラザ町田ビル 5階 けやき
東京都町田市原町田4-1-15 [地図]

プログラム

・実践報告
 失語症者支援、病院から地域への連携
・施設紹介
 町田市内の失語症者支援関係機関の紹介
・名刺交換

対象

医療・介護・福祉機関職員及び失語症支援に関心のある方

参加費

無料

定員

100名

申込方法

※案内PDF裏面の申込用紙に記述後、Faxにてお申込下さい。

主催

南多摩高次脳機能障害支援センター

ご案内資料

ご案内(PDF)

専門的リハビリテーションの充実をはかるために、医療機関専門職と地域の相談支援機関との情報交換会を定期的に開催し、各々の職員が日頃から顔の見える関係となり互いの業務内容を理解し合えるような環境作りを行っていきます。

日時

平成28年1月15日(金) 19:00 ~ 21:00

会場

町田市文化交流センター プラザ町田ビル 5階 けやき
東京都町田市原町田4-1-15 [地図]

プログラム

実践報告
 「就労支援機関における高次脳機能障がいのある方への支援の現状とその課題」
     (阿部 弥生 氏  社会福祉法人ウィズ町田『なないろ』所長)
 「医療と福祉の協力実践報告」
     (社会福祉法人つぼみの家『町田ゆめ工房』と多摩丘陵病院の協力連携紹介)
パネルディスカッション
 司会・進行:三沢 幸史 氏(多摩丘陵病院 作業療法士)
       矢野 直子 氏( 町田市障がい者就労生活支援センターLet's)
 パネリスト: 阿部 弥生 氏(社会福祉法人ウィズ町田『なないろ』)
        江村 俊平 氏(南多摩高次脳機能障害支援センター)
        上中 志穂 氏(社会福祉法人つぼみの家『町田ゆめ工房』)
        松岡 耕史 氏( 多摩丘陵病院 作業療法士)
        石川 三枝子 氏(町田市障がい者福祉センター ひかり療育園)

対象

高次脳機能障がいを支援する医療・福祉・行政機関の職員 および 関心のある方

参加費

無料

定員

100名

申込方法

※案内PDF裏面の申込用紙に記述後、Faxにてお申込下さい。

主催

南多摩高次脳機能障害支援センター

ご案内資料

ご案内(PDF)

専門的リハビリテーションの充実をはかるために、医療機関専門職と地域の相談支援機関との情報交換会を定期的に開催し、各々の職員が日頃から顔の見える関係となり互いの業務内容を理解し合えるような環境作りを行っていきます。

日時

平成27年11月3日(火・祝) 13:30 ~ 16:30

会場

多摩市総合福祉センター 7階 研修室
東京都多摩市南野3-15-1 [地図]

プログラム

13:30 ~ 14:30 講演
 テーマ 「高次脳機能障害理解の基礎知識と地域で支える仕組み作りの課題」
 講 師 渡邉 修 氏
     (東京慈恵会医科大学附属第三病院 リハビリテーション科教授)
14:40 ~ 15:25 ディスカッション
 「高次脳機能障害の当事者・家族の生活と意見」~支援者に伝えたいこと~
 高次脳機能障害友の会 らーふ (コメンテーター: 渡邉 修 氏)
15:30 ~ 16:30 交流茶話会
 発表者の方にもご参加いただき、会場内で支援機関&施設の活動紹介・交流会を開催いたします。
 多摩市における顔の見える新たなネットワークづくりの機会です。ふるってご参加ください。

対象

高次脳機能機能障がい者を支援する医療・福祉の支援者・事業者・当事者・家族・地域支援に関心のある方

参加費

無料

定員

100名

申込方法

※案内PDF裏面の申込用紙に記述後、Faxにてお申込下さい。

主催

南多摩高次脳機能障害支援センター

共催

高次脳機能障害友の会 らーふ・医療法人財団 天翁会 新天本病院
社会福祉法人多摩市社会福祉協議会 地域活動支援センターあんど
NPO 法人多摩市障害者福祉協会 多摩市障がい者支援センターのーま
多摩市障がい者就労支援センター

後援

多摩市・多摩市医師会

ご案内資料

ご案内(PDF)

専門的リハビリテーションの充実をはかるために、医療機関専門職と地域の相談支援機関との情報交換会を定期的に開催し、各々の職員が日頃から顔の見える関係となり互いの業務内容を理解し合えるような環境作りを行っていきます。

日時

平成27年1月30日(金) 19:00 ~ 21:00

会場

ホテル・ザ・エルシィ町田 B1 大宴会場(珊瑚の間)
東京都町田市原町田3-2-9 [地図]

プログラム

19:00 ~ 第1部
 テーマ 「就労へ向けた医療・福祉機関の連携」
 ・連携への取り組み
  町田市障がい者就労・生活支援センター Let’s(レッツ)、医療法人社団幸隆会 多摩丘陵病院
 ・施設紹介
  町田市内の高次脳機能障害支援関連事業所紹介
20:00 ~ 第2部
 交流 & 名刺交換会 (同ホテル別会場にて開催予定)

対象

高次脳機能障がいを支援する医療機関、相談機関の職員

参加費

無料 (第2部は自己負担2,000円)

定員

100名

申込方法

※案内PDF裏面の申込用紙に記述後、Faxにてお申込下さい。

主催

NPO 法人わかくさ福祉会(障害者就業・生活支援センターTALANT)
南多摩高次脳機能障害支援センター(医療法人社団 永生会 高次脳機能障害支援事業推進室)

専門的リハビリテーションの充実をはかるために、医療機関専門職と地域の相談支援機関との情報交換会を定期的に開催し、各々の職員が日頃から顔の見える関係となり互いの業務内容を理解し合えるような環境作りを行っていきます。

日時

平成26年5月23日(金) 19:00 ~ 21:00

会場

ぽっぽ町田(町田駅徒歩3分)
東京都町田市原町田4-10-20 [地図]

基調講演

【講 師】 渡邉 修 氏
(東京慈恵会医科大学附属第三病院 リハビリテーション科教授/東京都高次脳機能障害相談支援体制連携調整委員会座長)

実践報告

・医療機関から
 - 多摩丘陵病院
・相談支援機関から
 - 町田市障がい者就労・生活支援センター りんく
・町田市高次脳機能障がい支援促進事業から
 - 町田市障がい者福祉センター ひかり療育園

プログラム

 19:00 ~ 19:15  挨拶・趣旨説明 南多摩高次脳機能障害支援センター
 19:15 ~ 20:30  基調講演
 20:30 ~ 21:00  実践報告
 21:00 ~ 21:30  中締め・名刺交換会

対象

高次脳機能障がいがある方を支援する医療機関、相談機関の職員

ご案内時資料

ご案内(PDF)


<お問い合わせ>

南多摩高次脳機能障害支援センター

〒193-0942
東京都八王子市椚田町583-15
医療法人社団永生会 高次脳機能障害支援事業推進室

  1. 042-666-5882
  2. 042-666-5881
  3. info@m-kojino.com

Pagetop

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。